カエルの子はカエル

婚活カウンセリングはプレ婚マルマロン

才能とか、容姿とか。

他人と比べる要素として、一番わかりやすいです。

人をうらやむ時、相手が元々持ち合わせている状況を目の前にすると

持ち合わせていない自分が情けなく嫌になったりします。

「どうせ自分は・・・」

カエルの子はカエル。

カエルだと悪いですか?

問題はカエルが残念なのではなく、どんな生き方をしているカエルなのかです。

他人をうらやむ前に、まず自分です。

自分がどうなのか?どうあるべきなのか?

婚活で相手に色々求める前に、まず自分。

そんなお話、プレ婚マルマロンではしています。