評価するVS批判する

婚活セカンドオピニオンはプレ婚マルマロン

褒めたり好意を伝えたり出来ますか?

では、ご自身の周りの人、誰でもいいです。褒めてみてください。

ご両親、兄弟、友人、部下、上司、コンビニのレジの人、電車で隣に座った人。

最低5つ。

褒めるって結構難しいでしょ。

ではでは逆にけなしてみてください。批判してみて。

めっちゃ出ませんか?

人って否定的な考えの方が受け入れやすいんですよね。

おめでたい言葉を意識的にたくさん声に出して言ってみてください。

言葉が思い浮かばないって方は、調べてでもいいから網羅して。

日本語って、同じ意味なのに様々な言い回しができますよね。

「誰とも話が通じない」「話してみたい人がいる」

「私の事興味なさそう」「私の事知ってもらおう」

批判と評価は表裏一体。

どちらもイーブン。なのに、なぜか裏(批判・否定)ばかり気になる。

そんな時は表(評価・好意)を意識的に前面に。

そんなお話、プレ婚マルマロンではしています。

そもそもなお話。そもそも婚活する前に

まずは自分を理解してくださいね。

守られたい?守ってあげたい?

いま、どんな気持ちですか?

守られたい?

守ってあげたい?

相手に寄りますか?

「誰かとつながりたい」「一緒にいたい」「一人は寂しい」

守られる=認められる

守られる=保護される

守られる=許される

その相手は、両親だったり友人だったりパートナーだったり。

生まれてからずっと両親に守られて、結婚してパートナーに守られるようになる。

ところが、この普通の当たり前な順序を踏めない人がいます。

両親から守られた実感が無い人です。

失った時間は取り戻せないのか?

取り戻せないけど、決着つけて次に進むことはできます。

パートナーに依存しすぎてしまったり、

期待しすぎてしまったり、

とにかく満たされず不安になってしまう方、

まず、決着つけましょうか。

そんなそもそもなお話。

プレ婚マルマロンでは、そもそも婚活する前になお話しています。

そうそう。

「守ってあげたい」感情は、「守られている」ベースがあっての感情です。

でもね、「守ってあげたい」=「守られたい」だったりすることが多いという事実も。

はい。そんなお話ももちろんプレ婚マルマロンで。

死に方と死に様の違い

「結婚なんてめんどくさい」

「一人でも十分楽しい」

最近そんな言葉をよく耳にします。

では、きつーい質問。

あなたが死ぬ時はどんな様子ですか?

死ぬ時・・・

病院とか施設かな・・・

苦しまずに楽に・・・

自宅で一人かな・・・

コロっと死にたいな・・・

これって、全部死に方なんですよね。

「どうやって死ぬか」なんです。

では死に様とは・・・

自分の思いが現れること。つまり死に様とは生き様。

さて、あなたの死に様=生き様は?

そんなお話もプレ婚マルマロンではさせていただいてます。

期待値とお金の関係

お金を払うとその分期待しますよね。

「お金払ってるのに」

「有料なんだから」

「お金払ってるから」

では、人間関係とお金ってどう思いますか?

自分に有益な情報をもたらしてくれる対価としてお金を払う。

自分の理想に合わせてくれる、あっている人を見つけるためにお金を払う。

入り口としては悪くないですね。

「お金払ってるのになんでこんなカスとしか出会いないの!」

「お金払ってるのにもっといい女揃えとけよ!」

ん?

なんか、もやっと・・・

そんなお話、プレ婚マルマロンではさせていただいてます。

モバイルバージョンを終了