評価するVS批判する

褒めたり好意を伝えたり出来ますか?

では、ご自身の周りの人、誰でもいいです。褒めてみてください。

ご両親、兄弟、友人、部下、上司、コンビニのレジの人、電車で隣に座った人。

最低5つ。

褒めるって結構難しいでしょ。

ではでは逆にけなしてみてください。批判してみて。

めっちゃ出ませんか?

人って否定的な考えの方が受け入れやすいんですよね。

おめでたい言葉を意識的にたくさん声に出して言ってみてください。

言葉が思い浮かばないって方は、調べてでもいいから網羅して。

日本語って、同じ意味なのに様々な言い回しができますよね。

「誰とも話が通じない」「話してみたい人がいる」

「私の事興味なさそう」「私の事知ってもらおう」

批判と評価は表裏一体。

どちらもイーブン。なのに、なぜか裏(批判・否定)ばかり気になる。

そんな時は表(評価・好意)を意識的に前面に。

そんなお話、プレ婚マルマロンではしています。

そもそもなお話。そもそも婚活する前に

まずは自分を理解してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です